2011年01月31日

あっという間に1月も終わり

新年のごあいさつのまま何事もなかったような我が家。
というよりサボり続けていた私!

こんなことがありました。

これは昨年12月に一度だけの雪。

寒さに震えてストーブやこたつの友になっていたワン達ですが雪のお庭に出たくて催促されました。
外に出るとうれしいやら寒いやら。

110131-1.jpg

110131-2.jpg

110131-3.jpg

110131-5.jpg

ちょっとですが雪できれいになった庭を楽しめました。

そして月半ば、モカが左耳を気にする様子が見られました。
肩耳を倒して頭を振ったりカイカイしたり。
お散歩の途中でも頭が傾いたまま。
見た目には特に問題ないようでしたがもしかして中に何かが・・・ちょっと心配症な母。
すぐに獣医さんに連れて行きました。

110131-4.jpg

おとなしく耳の中を診察。
「何も問題ないみたいだなあ。中もきれいだし、入口もきれいだし???」
先生も不思議がっていましたが、とりあえず様子を見てみようとなりました。
ところが・・・・・
診察の後から全く耳を気にする様子がありません。
なんだったんでしょう?
診察するとき器具を使ったので中に何か入っていたものが出たんでしょうか。
まあ何事もなかったのでよしよし。

皆一緒に行ったのでついでにクラマも。
どうしたの?

実はクラマは前回のヒートから3カ月半で出血があったのです。

これはおかしい!
病気?

でも陰部はふっくらしていてまるっきりヒートのときと同じ。

エコーで調べてみると、子宮も卵巣も問題なさそうな。
よくよく見ると卵胞が見つかりました。
ヒートでした。
今まで6~7カ月周期だったのに。

ちょうどももがヒート真っ最中。
どうもそれが影響したみたいです。
その可能性もあるとか。
まあこれも病気じゃなかったからよしよし。
3ワンの姿はこんな状態です。

110131.jpg

寒さに震えている我が家の庭にもそっと春が訪れてくれました。
今年一番のしだれ梅の一輪。
お散歩コースのフキノトウ。

110128春.jpg

赤い実がなくなった千両。
雪の中では赤・白・緑できれいだったんですけどねえ。

110131-6.jpg

犯人は・・・・

110131-7.jpg

可愛いメジロとあっという間にパクパク食べつくしてしまうヒヨドリたちでした。
posted by こはく at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。

昨年は何かとあわただしく落ち着けなかった「もも一家」でしたがなんとか無事に新年を迎えることができました。

本当に健康のありがたさを実感した一年でしたが、健康に楽しさをプラスできる新しい年になるよう願っています。

どうぞもも家一同よろしくお願いいたします。

こんなごあいさつのさなかでもリラックスしすぎのワン達です。

2012.1.1.jpg

でも3ワンでこんなにくっついているのも珍しいものなんです。
いつでもこんなに仲よく寄り添っていてくれるとなあ・・・・
posted by こはく at 00:01| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。