2011年04月02日

悲しくしないで

昨日のもも家増員はもちろん4月1日限りの出来事でした。
この子はもともともも一家のメンバーでした。

110402-1.jpg

姉語でボスのモカともこんなに仲良しです。
同じ赤柴だから?

110402-2.jpg

東日本地震での被害は相当なものになっています。
地震・津波、それだけでも最大の被害だというのに、原発の影響は我町でも相当なものです。
近くでは液状化現象のためにガス・水道が使えない、その上計画停電。
水道には放射物質が・・・

お店には電池、ガスボンベ、ペットボトルの水がいまだに棚に並んでいません。

お野菜も・・・・牛乳も・・・・
そのうちお魚まで何かしら影響が出てくるのではと気になって仕方ありません。

本当に必要なものを必要な人だけ買いましょう。

今日はTVで被災ペットの情報がたくさん出ていました。
もちろん昨日海を漂うがれきの上からレスキュー隊に保護されて助かったワンちゃんのことも見ました。
ボランティアでお家の人と離れ離れになって保護されたワンちゃん、避難所で一緒にいられないため預かってもらっているワンちゃん達の面倒を見ている方達。

首輪の鑑札で飼い主さんがわかり久しぶりの感動的なご対面。
大事なワンちゃん達とご主人を津波にのまれて残ったワンちゃんと二人きりになった奥様。
でも避難所では一緒は無理なので泣く泣く関東に養子に送り出す姿。
どうにもしてあげられないでただ見ているだけの私が情けなく思えます。
皆この中で一番いい未来が待っていることだけ祈ってます。
もしかしたら本当にもも一家増員もあるかも!

あ!もも家は今回の地震で瓦屋根をこわされてしまいました。
一部だったのでとりあえずの養生だけして後は瓦屋さんの仕事の順番待ちです。
百件以上の瓦修理の依頼が入っているそうです。
posted by こはく at 20:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

もも一家増員

我が家は面倒を見てあげる人間の老い先を考え、もう決してメンバーの増員をしないことにしていました。

20110401.jpg


でもこの時期、お家をなくした子の事を考えると放ってはおけなくなってしまいます。
そこで一番小柄な子をメンバーに迎え入れることになりました。
本当ならば年老いた子を迎えて最後まで面倒を見てあげたかったのですが。

http://tohoku-dogcat-rescue.com/
posted by こはく at 12:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。